2017年 04月 26日 ( 1 )

母の選択


今日は、HIFU治療後、初の地元での診察日。
アブラキサン&ジェムザールの効果が無くなった今、次の抗がん剤を選択する日です。

私は会社で行けないので、昨日母に電話で説明しました。

①フォルフィリノックスを提案されたら断らないで。
②TS-1を提案されても断らないで。
③フォルフィリノックスかTS-1かどちらにしますか?と聞かれたら、TS-1を選択して。

私は、③が濃厚だろうと思っていました。
自分では決めない主治医ですから、いつも。



そして、本日の結果・・・

主治医の提案は、フォルフィリノックス。
そして母は、それを拒否し、TS-1を要望した。



あれ?打ち合わせと違うけど。。。

①が主治医の出方であれば、フォルフィリノックスを選択しないといけなかったはず!

つまり、母は、フォルフィリノックスが嫌だったのですね。
私は、頑張っている人はたくさん居る!今頑張らないと!と言ったんだけど・・。

TS-1は、第一選択薬として2年間投薬し続けた薬剤です。
止めてから半年以上経過した為に、ガイドライン上は、また使用出来るようになったのです。


効く効かないは別として・・・。



母の心の拠り所はTS-1だったのです。
癌が見つかって2年間、TS-1と共存し、色々と知り尽くしているTS-1。
私が何と言おうと、母の選択は決まっていたようです。



効くかな。。。



それならば次の治療を急がねば。
TS-1を飲みながら、動注化学療法を検討する事にします。
早速電話しなくちゃ。


   ↓ たくさんの情報があります!いつも力を頂いています!

にほんブログ村


[PR]
by roll1822 | 2017-04-26 20:21 | 膵臓がん

2013年10月、母の膵臓癌が発覚。ステージⅣaですが、3年間元気に生きています。最新治療ナノナイフの経過を記録していきます。


by roll1822
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る