諦められているような気分


腹水の原因は、何なのだろう。
現在の病院では、腹水については全く処置してもらえていません。

輸血をして数値が正常に戻ったら退院。

腹水は、どうしたら良いのですか?
このままポンポコリンのお腹で食欲がないまま生活しなければならないのでしょうか。



入院中、あまり先生には会えないのです。
主に看護師さんのみ。
唯一、毎週火曜には先生の回診があるだけです。

聞きたい事は都度看護師さんに聞いているのに、先生に聞いてみると言ったっきり、全く回答がない。
もう何度もスルーされています。
母は、いよいよ不信感を抱いています。

今日は回診の日なので、医師に直接聞いて欲しい事を予め母に伝えました。

●腹水をこのまま放置するのか。利尿剤は使ってくれないのか。
●Y医科大学病院へ今回の経緯を知らせる為の文書を作成して欲しい。
●今後、同様な症状が起きた場合に、地元の病院で治療が出来るよう経緯文書を作成して欲しい。

聞きたい事はたくさんありますが、とりあえず、上記3点のみを急ぎで聞きたいのです。


全体的にセルフな病院なのです。
これまで、S王病院やT医科大学病院に入院していたので、そのギャップが大きすぎます。


腹水の事を調べるととても憂鬱になります。
とりあえず漢方を買ってみました。

何の処置もしてもらえないと、諦められているような気分になります。



   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]
# by roll1822 | 2017-08-08 23:10 | 膵臓がん | Comments(10)

未だ食欲戻らず


もうすぐ母は退院です。
でも、未だ食欲が戻りません。

胃カメラの結果、十二指腸より上に問題はないと言われました。

抗がん剤を止めてもうすぐ1ヵ月経ちます。
さすがに、抗がん剤の副作用なら、そろそろ抜けるはずだと思うのです。

食べるとつっかえたり、戻す等の症状は無く、ただ食べたくないのです。
この間、私の目の前でスイカを一口食べましたが、”ゲプッ”とゲップが上がってきて、それ以上受けつけませんでした。
食べた物を戻すわけではないのです。
吐きたいわけではないのだと言います。
食べられないのです。
胃が拒否している感じ。

以前と変わった所と言えば、お腹の腹水。
張るとは言っていますが、食べられない程の窮屈感はないはずです。

もう1ヵ月間、まともな物を食べていません。

熱中症も少しあるのかな、と考えてはいたのですが、さすがに長過ぎます。



埼玉では叔母の助けもあって、少しずつ何でも良いから食べようと努力はしているようですが、なかなか食べられていません。

こんな状況で退院してきて、大丈夫なのか。。。



食欲の無い原因は何なのでしょうか。
どうしたら、以前のように食べられるようになるのかな。。。

そして、この食事の出来ない状況がある限り抗がん剤は出来ませんので、腫瘍の増大や転移も不安でなりません。



   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]
# by roll1822 | 2017-08-07 22:02 | 膵臓がん | Comments(7)

膵臓がん、4度目の夏


昨日は、朝から夏祭り。
私の住んでいる町内の小さなお祭りです。
朝から、子供達がお神輿を担いで町内を回ります。
我が家は、今年は育成会の役員なので、朝からずっと夏祭りのお手伝い。

お神輿の出発式では、暑い中の立ちっぱなしで私の具合が悪くなり、後ろに座っていると、今度は小6の長男が「気持ち悪い」と真っ青な顔で現れた!
悪い所って似るもんです・・・。

小学生最後のお神輿だったのですが、参加出来ず、次男のみ幼児の部で元気に参加。
夫さんは、せっかく一眼レフを持って行ったのに、半分残念。

夕方から、公園で宵祭り。

母は癌になって仕事を辞めてから、ずっと夏祭りに遊びに来ていたのです。
とは言っても、父に生ビールを飲ませて、焼きそばやフランクフルト、焼き鳥を買って、さっさと帰りますけどね。

今年は、埼玉で入院中なのが残念です。

母が癌になって4度目の夏祭り。
今年も夏が迎えられた!と毎年毎年思います。
でも、それは喜びとは違う。

毎年、最後のお盆かな、とつい考えてしまうから。

4度目の夏。
今年も暑いです。

   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]
# by roll1822 | 2017-08-06 15:57 | 膵臓がん | Comments(2)

とりあえずは、生き延びた


退院の日が決まりました。

結局、
輸血を5日間繰り返した結果、ようやく数値が正常値になり、その後輸血や点滴(止血剤含め)を止めても良好な数値が維持されているのです。

つまり、原因は一時的な出血ではないのかと思うのです。
計画通りの輸血では思うように数値が上がらなかった事を考えると、単なる栄養不足とは思えません。
どこから出血したのかは分からないままですが、とりあえずは、生き延びた・・・。

一度は血圧が60まで下がり、一日でも病院に来るのが遅れていたら・・・と考えると、とても恐ろしくなります。


ただ、、、
 意外にも早く退院が決まったので、みんな拍子抜け。

だって、、、
 腹水は?
 食欲戻ってないけれど?
 今、家に帰されても・・・。



それでも、母は帰る気満々。

本当は、明日退院予定だったのですが、一週間おきにフラッシュをしないといけないらしく、来週のフラッシュを待ってから、退院することにしました。

いろいろ心配なんですけど・・・
あと数日で、腹水は何とかなるのかな?食欲は戻るのかな?

とりあえず漢方を調べてみようかと思っています。


   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]
# by roll1822 | 2017-08-04 21:15 | 膵臓がん | Comments(3)

特効薬


一昨日、母の病室に着くなり、初めて会った隣の癌友さんに言われました。

  癌友さん:「あっ、特効薬が来た!!」

  roll:「えっ?」



何を言っているの?


  癌友さん:「お母さん、ずっと元気無かったのにね~、
        昨日ヒロミちゃんが来るって分かった途端、
        あっという間に元気になっちゃって~。
        もう、一番の特攻薬よ!!!」


えっ?

ちょっと恥ずかしかったけど、とても嬉しかったのです。
私はrollちゃんであって、ヒロミちゃんではないけれど、この際、名前はどうでもいいや。

やっぱり、遠くの病院に一人だと、弱ってしまいますね。
まして、腹水でお腹がパンパン、毎日輸血をし、食事は全く喉を通らない。
毎日、不安で仕方なかったんだと思う。


特効薬。


どんな最新治療よりも、効くのかな。
私は、いつもキツイ事ばかり言っているけれど、私で元気になれるんだ・・・。

なるほど。
確かに、このブログ村には、たくさんの特効薬が溢れていますね。


   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]
# by roll1822 | 2017-08-02 22:27 | 膵臓がん | Comments(2)

2013年10月、母の膵臓癌が発覚。ステージⅣaですが、3年間元気に生きています。最新治療ナノナイフの経過を記録していきます。


by roll1822
プロフィールを見る
画像一覧