患者の運命はオレが変える!!


「患者の運命はオレが変える!!」

   シャッキーン☆

5歳の次男が仮面ライダーのベルトを腰に付け、よく変身しています。


今朝は朝から、子供達が仮面ライダーを見ています。
日曜朝は、いつもテレビに釘付けです。

「1人でも多くの患者の命を救いたい!」
「1人でも多く患者を笑顔にしたい!!」

今期の仮面ライダーエグゼイドは、医者がモチーフです。
今週も、熱いセリフばかりです!
私は、つい冷めた目で見てしまうのですが・・・。


先日、長男が中学受験の突破模試を受けました。
面接もあります。

 長男:「面接は5人だったんだけどさ~、将来の夢を聞かれて、
     3人が医者って言ってんだよ!」

 私:「へぇ。んで、Rは何と答えたの?」

 長男:「お笑い芸人に決まってるじゃん。人を楽しませたいから!」

 私:「・・・」


・・・よく周りが医者と答える中、お笑い芸人と言えたもんだ!!
ある意味、そんな我が子が誇らしいです。

そう、我が長男の夢は、小さい頃からずっと変わらず、”お笑い芸人”。
ダウンタウンやくりーむしちゅーみたいに”司会の出来るお笑い芸人”になるんだそうです。
頑張れ!


 私:「Rは医者にはなりたくないの?」

 長男:「医者は嫌だよ。だってリスクあるじゃん!」


なんと!夢のない!!
リスクの無い仕事など無いんだぞ!!!


 私:「みんなは、どうして医者になりたいって言ってた?」

 長男:「人を助けたいんだって。」


・・・子供達は立派です。
きっと、仮面ライダーを見たら、ますます医者人気が進むのではないでしょうか。

初めは、みんな、志高く医者を目指すのでしょう。

”人を助けたい”
お願いだから、その気持ちを忘れないで。
患者の目を見て話が出来る、患者の声に耳を傾けられる、患者を安心させてくれる、そんな医者になってください。

・・・うちの息子には、関係無い話ですけどね。。。




   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]

# by roll1822 | 2017-04-09 20:16 | 膵臓がん | Comments(1)

病院に団子を持って行く母


母は、朝から、高濃度ビタミンC注&ハイパーサーミアの治療に出掛けました。

知り合いの方にお土産に、、、と言い団子を片手に。。。
近所に美味しい団子屋さんがあるのです。

病院に団子を持って行く母・・・頼もしい。
母に病院で団子を受け取る方は、迷惑ではないでしょうか・・・。
母は、単純なので何も考えないのですよ。


病院は、もはや治療する場所というより、単なる生活の一部、交流の場。

ビタミンCは、県内の医療機関です。
ハイパーサーミアは、隣の県にある医療機関です。

父が母を私の家まで送って来ます。
そこからは、私の夫さんにバトンタッチ。
父に遠出は厳しいですから。

民間療法に向かう母は、とても楽しそうです。
どちらの医療機関にも、仲間や話を聞いて下さる看護師さんや先生方が居ますから。

民間療法は、母の支えです。


   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]

# by roll1822 | 2017-04-08 14:45 | 膵臓がん | Comments(2)

お母さんが癌になって良かったこと


うちのお母さんは、嫁に来てから40年間、ずっとずっと働き続けました。
休みは年に数回。
朝7時には店に出て、帰って来るのは19~21時。

私は、家でゆっくりしているお母さんを見た事がありません。
おばあちゃん子の私は、一緒に寝た事がありません。
一緒に食卓を囲んだ事がありません。
参加してくれた学校行事は授業参観だけ。
日曜に行われる運動会には来てくれませんでした。

私が嬉しかったのは、お母さんの帰りが早かった時に、一緒にお風呂に入れたこと。
そして、夏休みの1泊2日の家族旅行。
お母さんとの思い出って・・・あんまり無いんです。


2013年10月に母の膵臓癌が発覚し、2014年3月に、兄は店を取り壊す事を決めました。
両親に頼らずに、自分達だけで経営出来る小さな店で十分だと。

寂しかったなぁ。
母がいつも立っていた店、私や兄がよく遊んだ店、いつもあるのが当然だった店。
いつもお客さんがたくさん集まった店。お手伝いもたくさんしました。

あっという間に取り壊されて、残された土地は想像以上に小さな面積に感じました。

兄なりに、相当考えた決断だったと思います。
自分達の経営方針は勿論のこと、母の居場所を奪うこと→これは、母に治療に専念してもらう為だったと思います。
働く事を諦めてもらう為です。


母が癌になってからのこの3年間、母と一緒に居られる時間が出来ました。
一緒に住んではいませんが、よく電話が来ますし、毎週実家に帰ってご飯を食べて帰って来ます。
治療の為に何度も一緒に東京に行きました。
新幹線に乗って、ホテルにも泊まりました。
はとバスにも乗ったし、浅草にも行ったし、何より一緒にご飯を食べられました。生ビールも飲みました。

癌になってからのこの3年間で母と過ごしたトータル時間は、私が生まれてから癌になるまでの母と接した時間より、ずっとずっと多いものです。
切実に感じるのです。
母と一緒に居られる時間が嬉しいと・・・。

癌にならなければ、今頃まだ働いていましたね、絶対。
ゆっくり落ち着いて話をする時間は無かったし、一緒にご飯を食べる事も無かったですね、絶対。

母が癌になった事で、幸せだと思える時間が得られました。

母が癌になって良かったこと・・・唯一の良かったこと・・・。




とか、考えてみたものの、


やっぱり・・・


・・・良かったことなど無いよ。
・・・良いことなんて何ひとつ無いよ。

いつも元気で、動いてばっかり。要件のみ話してすぐに電話を切ってしまうお母さん。
お母さんが癌になるくらいなら、私は、この楽しい時間は要らなかったよ。
一緒に新幹線乗らなくても、一緒にご飯食べなくても良かったよ。



生きて欲しいと思います。



   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]

# by roll1822 | 2017-04-07 23:07 | 膵臓がん | Comments(6)

癌との共存は、休憩している余裕がないです。


(昨日の続きです。)

治験を受けられなかった事は想定外でしたが、他の医師達と相談の結果・・・
と言われましたので、まぁ仕方がない。
それ以上、聞く気もしませんでした。

ただ、、、
母が、明らかにしょんぼりしています。


私は、すぐに切り替えました。

  「それなら、通常HIFUを受けたいです。」


CT画像を見ながらの説明です。

  「胃に近い所がありますので、ここは気を付けないといけないですね。」

そして、資料を見ながらHIFUの説明をされました。
実は、あまり詳しい事は知らなかったのです。
疑問点は質問させて頂きました。

きちんと顔を見て、目を見て話して下さる先生、すごく感じが良いです。
丁寧に教えて下さいます。
さずが、M先生のお弟子さんです!


結論・・・

急遽、2週間後に入院が決定しました。
6日間の入院です。
その間、HIFUを2回照射します。

患者への負担が少なそうな、温熱療法のような治療です。

あくまで臨床試験。費用は研究費から頂けます。
入院費用(個室料金)のみの支払いで済むそうです。
2~3ヶ月毎にHIFUを行い、数回繰り返すうちに効果(縮小)が現れる(かもしれない)とのこと。
臨床試験データを見せて頂いた限りでは、これもまた2倍の延命効果・・・。

抗がん剤と併用します。
今回は時間がないので、アブラキサン&ジェムザールを継続します。

既に効かなくなった抗がん剤ですが、HIFUを受ける事で、抗がん剤が浸透しやすくなる為に有効性には期待出来るかもしれないと言われました。

DDSの治験にはすごく興味があったのですが、HIFUを受けられるだけでも良しとします。
次の治療が見つかり、とりあえずホッとしています。

また、次の方法論を探します。
延命を繰り返します。
3年半元気に暮らしている母ですが、更にプラス1年半!
⇛5年間の癌との共存を目標にします!

それまでに、もっともっと医学が進歩することを願います。祈ります。
癌との共存は、休憩している余裕がないです。。。


   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]

# by roll1822 | 2017-04-06 22:50 | 膵臓がん | Comments(5)

駄目でした。。。(-_-)


DDSの臨床試験を希望していました。
山王病院のM先生から東京医科大学病院に紹介状を書いてもらっていたのです。

受けられると思っていました。



・・・でも、駄目だったんです。

最終審査で、『受けられない』との結論が出たそうです。
理由は、ナノナイフを受けたから・・・だって。
この間は、3ヶ月経過しているから大丈夫だって言ってたじゃないか!


ふぅ。。。


きっと、人数多かったから、ナノナイフを理由にされたんですね?

まぁ、良いんです。
癌との共存、、、期待が外れる事には慣れました。。。


今日は暖かくて良い天気でした。
桜を見る事を楽しみにしていたのに。
東京駅から地下鉄で一本だったので、外にはほとんど出ていません。

帰りの新幹線で母と・・・

 「桜、見れなかったね。。。」



   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]

# by roll1822 | 2017-04-05 23:28 | 膵臓がん | Comments(7)