T医科大学病院からM病院のはしご。胸がいっぱい。


今日は胸がいっぱいで、何から書こうか悩みます。。。



まず、”T医科大学病院からM病院のはしご” → 午前中に成功しました!
叔父の手を借りずに、順調に進みました。

T医科大学病院は9時の予約だったのですが、8時前には受付を済ませました。
『A01』の順番をゲット。
8時半~9時の受付組は、『♯01~03』の3名でした。
一人10分程度で割り当てられているのですね。
その3名が順調に進んだため、母は9時前に診察室に呼ばれました。
紹介状を書いて頂く時間もあり、少し母の診察には時間を要しましたが、9時半前にはT医科大学病院を出る事が出来たため、結果的に、10時半には富士見市のM病院に到着することが出来ました。
本当は、次回HIFUの入院手続きも必要だろうと思っていたのですが、入院は見送りとなった為、手続きが一つ減ったのも早かった理由の一つです。

今日は、いつになく怖いほど順調に進みました。

叔父には早めに連絡し、受付代理は断りました。
叔父様、皆様、ご心配をお掛け致しました!


今日は、M病院も空いていました。
診察までの時間は早かったのですが、急遽入院が決定した為に、こちらでの入院手続きに時間を要しました。


本日は、”T医科大学病院からM病院のはしご” に成功したことが大きな成果。
そして、次の治療方針が決定しました!

急遽今週からM病院に入院し、来週から動注化学療法を開始します。
HIFUは、その後に2回目の照射を行う事になると思います。


母は、昨年ナノナイフが決定した時以来の光が見えているはずです。
ここ半年、ずっとガッカリの繰り返しでしたので。


結果の詳細は、明日以降・・・。
私も緊張と興奮でクタクタの1日でした。



   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]

# by roll1822 | 2017-06-12 22:16 | 膵臓がん | Comments(10)

私の今の一番の心配<解決>


埼玉の叔母から電話が来ました。

叔父が富士見市まで、受付に行ってくれる、と!
新宿の診察の後、富士見市に行くのは結構きついし、また東北から出て来るのは大変、
受付さえ済ませれば少し余裕を持って来れるから、と。

叔母は保育園の先生ですが、叔父は丸の内のサラリーマン。ある程度自由がきくお立場のようです。

すごくすごく心苦しいのですが、新宿で10時半をリミットとし、それを超えそうであれば叔父に電話することとしました。


埼玉の叔父様叔母様、本当すみません。
埼玉でも草加なので、そんなに近くはないんですけど。。。

いつもコメント下さる方々も、ありがとうございます。



あとは、どのような結果となるか。
T医科大学病院に、M先生の話をした事がないので、どんな結論が待っているのか。

希望は、HIFUで腫瘍にダメージを当てた直後に、動注化学療法で抗がん剤を集中攻撃。
・・・これが、現在の私の目標。
費用も現実的です。


母は、みんなの力を借りています!
長生きせねばなりませんね!


   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]

# by roll1822 | 2017-06-11 09:58 | 膵臓がん | Comments(2)

私の今の一番の心配


私の次の計画・・・
新宿のT医科大学病院と富士見市のM病院を、1日で回りたいと考えています。

T医科大学病院の予約は9時。

そして、M病院は12時まで受付しなければなりません。


問題は、T医科大学病院の診察が何時に終わるのか・・・。
多分、2回目のHIFU入院の手続きもしなければならないはず。


  • 9時予約だとしても、8時には受付してしまおうか。
  • 診察終わったら、母と私で、会計と入院手続きに分かれようか。
  • 切符は買わずに、予め二人分のsuicaを買っておこうか。
  • みずほ台の駅に着いても、タクシーが居ない可能性がある。
  • もしも12時まで受付出来なかったとしても、何とか頼み込んでみようか。

・・・なんて、いろんな事を考えたら、夜眠れなくなりました。


なぜ、1日で回りたいかと言えば、当然、交通費。
そして、私の有給も。

あぁ!遠いって不便だっ!!


   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]

# by roll1822 | 2017-06-09 20:53 | 膵臓がん | Comments(6)

TS-1ストップの判断材料


TS-1は効果が無いとストップされましたが、判断の材料となった腫瘍マーカーは下記のとおり・・・

CA19-9】  
 2017/01/11: 707.6 U/mL 
 2017/02/01:1409.3 U/mL 
 2017/03/07:2462.0 U/mL
 2017/04/12:5145.0 U/mL
              ← ここで、HIFUを照射 & TS-1開始
 2017/05/11:4481.0 U/mL
 2017/06/07:5313.2 U/mL

CEA】 
 2017/01/11:10.6 ng/mL 
 2017/02/01:15.6 ng/mL 
 2017/03/07:18.1 ng/mL
 2017/04/12:34.1 ng/mL
              ← ここで、HIFUを照射 & TS-1開始
 2017/05/11:53.0 ng/mL
 2017/06/07:76.3 ng/mL


HIFUのおかげかTS-1のおかげか、CA19-9は高いながらも横ばい。
直線的な伸びを抑えられただけでも素晴らしい事です!

問題は、CEA。
3年間、ほとんど動かなかったCEA。
CEAは変動しない数値なのかと思っていました。。。

今までとは違う項目が上昇している為、転移など状況が変わったのではないかと不安がありますが、未だ転移は無いそうです。

母の腫瘍は、転移しないまま、膵臓全てを腫瘍の塊にしようとしているようです。

転移しないのは有り難い・・・でも、なぜ?
母の膵臓は、膵尾部を残して全て癌化しています。

HIFU2回目も受ける予定です。
でも、HIFUの効果を助ける抗がん剤が無ければ、HIFUは役立たずに終わってしまうのです。

もっと、早いうちに試したかった・・・。


   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]

# by roll1822 | 2017-06-08 19:56 | 膵臓がん | Comments(8)

TS-1効果なし。主治医は人でなし。


今日は、月に一度の検査の日。
腫瘍マーカーは当然のこと、CTも撮る日です。

会社が終わるまで結果を待つ事が出来ず、5時頃、母に電話をしました。

・・・出ない。
自宅なのに、誰も出ない・・・。
夕方なのに・・・?

そこで、色々考えてしまいましたよ。
もしかして、結果が悪くて、心中とか・・・?
・・・とか。

急いで、父の携帯に電話すると、
「俺は、散歩中だ。お母さんは、本家にでも行ったんじゃないか?」

なんだ、そうか。
さすがに、心中はないか・・・。
(と、馬鹿馬鹿しい事を考えながら)



そして、母から電話が来ました。

結果は、
腫瘍マーカーが、上昇。
早くもTS-1は効果なしと判断され、今日は抗がん剤出来なかったよと。


・・・ガッカリしている母。
今年に入ってから、母は毎月ガッカリしっぱなしです。


 roll:「K(主治医)は何て言ってた?」

 母:「TS-1は効果ないから、もう出来ないんだって。
    次の治療は、東京の先生に相談してくれって言われた・・・。」


はぁ・・・さすが主治医。
私はもうガッカリしない。
主治医は、私の想像を裏切らない。

治療を止める選択は潔いくせに、新たな治療を始める選択は一切しない。
せめて、次の治療が決まるまで、今の治療を続けてくれても良いじゃないか、といつも思う。


 roll:「大丈夫だよ、お母さん。初めからTS-1は効かないと思ってたよ!
    だから、次の治療を考えていたんだよ!
    TS-1は次の治療までの繋ぎと思ってたんだから。
    私は、全然がっかりしてないよ!」

 母:「んだな。。。まだ頑張るよ。頑張っからな!!」



母のその一言を聞いて安心しました。


大丈夫。

大丈夫。

まだ大丈夫。


帰りの車の中、唯一の一人になる時間。
ふと、中島みゆきの”糸”が流れたんです。
・・・涙が出ました。
一つ一つ、治療が無くなっていきます。
母の腫瘍は、医学の進歩を待ってはくれない。

次の治療なんて言ったって、出来るかどうかも分からない。
出来たって、効くかどうかも分からない。

・・・そんなこと母には言えない。

まずは、人でなしの主治医のこと、母と一緒に悪口三昧。
そして、元気を付けよう。

なんだ、主治医も役にたってるじゃん。。。



   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]

# by roll1822 | 2017-06-07 21:15 | 膵臓がん | Comments(0)