ナノナイフは二度出来る!


ナノナイフで腫瘍を小さくした後、重粒子線を受ける計画です。

でも、母が難しい質問をする。。。

  「重粒子線受けらんながったら、どうするれば良いんだ?」



思わず、私は答えてしまいました。

  「もう1回ナノナイフを受ければ良いよ。」


・・・とは言ったものの、何度でも受けられるものなのか?


改めて、M先生に聞いてみました。

  「ナノナイフは、一度しか受けられないんですか?」

M先生、

  「二度でも受けられますよ。ただ、日本で実績はありませんけど。」


なるほど。

こんなに体に楽な治療なら、また受けられますよ。

延命。延命。・・・繰り返せるのでは?




・・・・・・いや!

高い!高すぎる!

だから、きっと受けられない・・・。



早く、保険適用に・・・。
いや、
せめて先進医療として認められて欲しい。
先進医療特約なら入ってます!



   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村




[PR]

# by roll1822 | 2017-01-19 19:48 | 膵臓がん | Comments(0)

膵臓癌と猫の失踪、3ヶ月経過。


愛猫チャーチャが失踪して3ヶ月が経過しました。

チャーチャの身に、一体何が起きたのだろう・・。



捨て猫チャーチャが家に来てから、母が膵臓癌になり、チャーチャが失踪した途端に、ナノナイフという治療の希望が見えました。



私は、チャーチャが癌を持って行ってくれたのだろう、と信じています。

有り得ない話だけれど、猫って、そういうのありそうじゃないですか。

056.gif056.gif056.gif

チャーチャが居なくて寂しい毎日になりましたが、しばらく前から、野良猫がご飯を食べにやって来ます。

父と母は、その野良猫をチャーチャと呼んでとても可愛がっています。

↓この方が、チャーチャもどき。一見、可愛く見えますが、、、
e0362686_08595511.jpg



















ちょっと、ビミョー。。。
e0362686_09015986.jpg


















チャーチャが居なくなり、突然現れたチャーチャもどき。

お腹が空くと、玄関の前でご飯を要求します。


ご飯はあげますよ。
その代わり、チャーチャの行方を教えて下さいよ。


つくづく感じる事・・・
 死体を発見しなければ、涙って出ないもんだな。。。
 どこかで生きているんだろうと信じられるのです。。。




   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村




[PR]

# by roll1822 | 2017-01-18 22:41 | 膵臓がん | Comments(0)

これが雪国の景色!


大雪の峠は越したらしいのですが。。。



うちの玄関の前の通路。
ちょっと楽しそうに見えますね。
e0362686_22594024.jpg











門柱。
この雪は、どこまで積もるつもりなのだろう。。。
e0362686_22593635.jpg











庭で楽しむ次男。すっごい楽しそう!
e0362686_22594432.jpg











実家に行こうとしたら、

  「こっちには来ない方が良い!」

と母に止められました。

さぞかし、すごい積雪量なのでしょう。



雪国では、毎日、雪はき中のお年寄りの事故が耐えません。。。


まだまだ1月です。
これから本番がやってきます・・・。

乗り越えなくちゃ!


   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村




[PR]

# by roll1822 | 2017-01-17 23:16 | 膵臓がん | Comments(0)

仮面ライダーにも膵臓癌・・・


我が家は息子が二人居るので、ここ10年間、日曜の朝は毎週、

 仮面ライダー!

昨日、仮面ライダーエグゼイドを見ていた長男が、

  「ママ!仮面ライダーに出ている人も、膵臓癌なんだってさ!」

台所に立っている私にわざわざ教えに来てくれました。

長男には、ばあちゃんが膵臓癌だと本当の事を話しています。

初めて聞いた時の長男のコメントは一言。

  「・・・治るの?」

それ以外は、何も言いませんでいたが、”膵臓癌”という言葉は彼の頭に残っていたようです。




そもそも、仮面ライダーとは、毎年様々なモチーフで子供達(&親)の興味を引きます。


一昨年は、
仮面ライダードライブ、、、ライダーなのに車に乗っていました。
e0362686_21594271.jpg










昨年は、
仮面ライダーゴーズト、、、お化けがモチーフ。1話で主人公が亡くなりました。
e0362686_21302864.jpg






そして今年は、
仮面ライダーエグゼイド、、、主人公はゲーマーであり医者。
e0362686_21304074.jpg









非常に斬新で、毎回驚かされます!

そして、仮面ライダーエグゼイドの今回の話題は、、、
人間に感染する新型のコンピューターウイルスの話。
ミクロサイズのバグスターウイルスが人間に感染すると「ゲーム病」になるというもの。感染者は、いずれ消えてしまう。

今回、登場したのが消化器外科医・白河。白河はゲーム病に冒されていたが、それ以前に膵臓癌に冒されており、ゲーム病が治った所でどうせ長くは生きられない、、、自分で分かる、、、と非常に後ろ向き。



はい。はい。
完治が困難な病気は、またもや膵臓癌ですか。。。

子供向けの番組なんて、”癌”の種類まで言わなくとも良いのだろうし、むしろ”心臓病”とか愕然とした病気ではダメなのですか?

あえて、膵臓癌。
リアルさが必要なのでしょうか・・・?
親も、結構楽しんで見てますからね。



・・・と多少ウンザリしながらも、



手術が成功しましたよ!

話の内容からは、ステージⅣaっぽかったのですが、難なくクリア。



やっぱり子供の番組でした。

希望を捨てなきゃ、治るよ!・・・きっと、そういう意味ですね!


ゲーム病・・・感染すると、咳でゲームのキャラクターが現れて、人間に悪さをするというもの。。。驚きます。

仮面ライダーの発想には、毎年毎年、感心させられます。


   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村




[PR]

# by roll1822 | 2017-01-16 22:06 | 膵臓がん | Comments(0)

海老蔵さんの発言が無神経だと炎上しているそうですが。


exiteニュース

『家族が言うことか!小林麻央に対する海老蔵の「あの言葉」に避難の声』



1月9日放送の特番「市川海老蔵に、ござりまする。」で、海老蔵さんが麻央さんに関して語った言葉が、あまりに無神経だと炎上しているそうです。



炎上の理由は、下記の内容・・・。

「海老蔵さんは昨年10月に、麻央さんについて『早かったら3、4、5月で、今年の夏は絶対無理だと思った』と語っていた。しかし、こういった表現は完治したか、もしくは亡くなった方について語るときの言葉でしょう。麻央さんがいま現在も死の恐怖に立ち向かっていることを海老蔵さんは自覚しているのか、はなはだ疑問ですね」

・・・海老蔵は夏を越えて闘病を続ける小林について「すごいことが起こってる」とも語っていた。これらの言葉から小林の身に起こっている“奇跡”を強調したかったようだが、その発想自体に当事者感がこもっていないという。

・・・「患者にとっても身内にとっても望むのは常に“完治”のはず。しかし海老蔵さんの言葉は、“延命していること自体が奇跡”だと言っているのも同然です。しかもテレビで発言したら麻央さんに伝わるのは確実。それとも海老蔵さんは同じ言葉を、麻央さんに直接伝えたりできるのでしょうか?」





海老蔵さんの発言、問題ですか?

それなら、私のブログも問題だな・・・。


詳しい事は本人達でなければ分からない。

まして、心の中なんて分かりようもありませんよ。

ネット社会が揚げ足を取っているだけではないですか?


「延命していること自体が奇跡」と言うのはおかしな事でしょうか?

本人に伝えるのもおかしな事ですか?

私は、母と共にそれを喜んでいますよ。


延命は喜ばしい、延命は奇跡、、、完治を祈っていても、その事実は間違いありません。


完治を願っています!祈っています!

・・・でも、そんな簡単なものではないんですよ。

テストで100点とるみたいに、頑張り次第で何とか出来るものではないんですよ。

だから、延命とか、腫瘍マーカーが下がったとか、ご飯が美味しいとか、そういう目先の事を喜ぶだけでも十分に幸せなのです。


家族は、時間をかけて死を覚悟しています。

奇跡を信じながら、否定する自分と葛藤しながら、なんとか受け入れる覚悟をするのです。


(私は本人ではないから、身内の立場でしか言う事が出来ません。ブログを読んでいる方、不快な思いをされたなら大変申し訳ありません。)




死を覚悟しているからこその、海老蔵さんの発言だと思うのです。

しかも、それは決して容易ではないのです。


実際の夫婦間の事は分かりませんので、海老蔵さんの本心など分かりようもありません。


でも、小さな子ども二人を抱えてママ代わりする、というだけでも結構しんどい事だと思うんですよね。。。


こういう揚げ足取りは嫌です。

真実は何であろうと、こういう意見自体が人を苦しめます。


・・・と、クレーマーになってしまいましたので、そろそろ書くのをやめます。


でも、記事を見て、なんだかモヤモヤしたのです・・・。




   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村




[PR]

# by roll1822 | 2017-01-15 18:16 | 膵臓がん | Comments(6)