2017年 09月 05日 ( 1 )

父の不思議な行動


母の携帯電話は、私が持っています。
母の友達から電話が来たら、私がお話したいと思ったから。

9月2日、着信がありました。
父から。

よく見ると、8月27日、母の葬儀の次の日にも父から着信が。

不思議な事に、両方とも9時33分。


父は、誰かと間違っているのかな?
でも、電話する相手も居ないし。

出れば良いな・・・とでも思っているのかな・・・。

何となく、父には聞けない。

今日、二七日のお参りが終わりました。
早くも二週間が経過しました。
バタバタの二週間でした。
まだ事務手続きやら四十九日の準備やらで、忙しい日々が続いています。

さっきまで実家に居ましたが、ようやく父に元気が出て来たような気がします。

「俺は、この先、ずっと一人なんだべが?」と聞かれました。

「何言ってんだ?当たり前だべ!」とroll。

「それが、受け入れられないんだずなぁ。。。良い相棒だったんだよぉ。。。」と父。

話してくれるだけ、少し前を見れるようになったのかもしれませんね。

でも、受け入れられないもんですよ。
私だって。


ただ・・・不思議なんですけど、
今日の母の写真、初めて笑っているような気がしました。
兄に言ったら、
「俺もそう思ってた。」って。

ちょっとずつ、みんなが前に進もうとしているのかもしれません。



   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]
by roll1822 | 2017-09-05 23:23 | 膵臓がん | Comments(19)

2013年10月、母の膵臓癌が発覚。ステージⅣaですが、3年間元気に生きています。最新治療ナノナイフの経過を記録していきます。


by roll1822
プロフィールを見る
画像一覧