2017年 08月 12日 ( 1 )

癌難民です


3年10ヵ月、色々な治療を転々とした今、方法論は自分で決めるしかなくなってしまいました。

それぞれの治療の結果が見えているうちは頑張れたのです。
でも、そろそろどうすべきかを悩んできてしました。


治療を諦めるか、
主治医の言う通りにするか、
私のように自分の判断で病院を転々とするか、、、
・・・正解なんて無いんですけどね。。。


私と母は今、癌難民です。


ちょうど1年前、主治医から「もう出来る事はない。」と、痛くもないのに緩和ケアを紹介され・・・。

いや、
そもそも癌が発覚した頃に、抗がん剤以外の治療を受けようと紹介状をお願いしたところ、「無駄だと思う。」と言われ、
・・・あの時から既に私達は主治医から逃げたかったのです。


主治医という位置づけが何なのかすら分からなくなってきました。
癌発覚~3年分の治療の経緯を知っているのは地元の主治医でしたが、ここ数ヶ月、地元の主治医はもう母の事を診ていません。



主治医の意見は聞かずに、ここまで生きた結果です。


色々な先生にお世話になりました。
今お世話になっているのはHIFUの先生と、動注の先生。
それらの治療の経緯を、地元の主治医は知らないわけで、、、
それでも、主治医は、主治医なんですよね。

悩んだ事を相談する相手はたくさん居ますが、結局、オールマイティーに判断出来るのは主治医であるべきのようです。
それが医師の世界である事をよく知りました。


これからどうしようか・・・。



でも、後悔はしていないんです、癌難民でも。
難民でも意志はしっかり持ち続けます。

次は、紹介状を持たずに、新しい病院に行ってみる計画中です。
母が苦痛を感じない距離の範囲で。


   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]

by roll1822 | 2017-08-12 22:59 | Comments(6)