2017年 05月 19日 ( 1 )

母の主治医を褒め称える名医


そういえば、富士見市のM先生の初診で、、、

「すごいですね~、3年半も。。。さぞかし抗がん剤が体に合ったんでしょうね~。主治医の先生がとても良く対応して下さったんでしょうね~。」

「ここまで元気なのは、主治医の先生のお陰ですね~。主治医の先生に感謝しなければなりませんね~。」

「ここで治療を受ける事になっても、主治医の先生は信頼し続けて良いですよ~。」


褒める、褒める・・・!



母の主治医は、何のお陰にもなっていませんよ。
母にストレスをくれただけ。

既に1年前に、完全に匙を投げた主治医。
もう治療法は無いと言い放った主治医。


当然、M先生の仰る事を、黙って頷いて聞いていましたが、部屋を出た途端、母と二人で、、、

 「主治医は、な~んにもしてねよな。。。」


医者は、医者を褒めるのでしょうね。
M先生ほどの名医でも。。。



ま、良いんですけどね・・・




   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]
by roll1822 | 2017-05-19 21:28 | 膵臓がん | Comments(6)

2013年10月、母の膵臓癌が発覚。ステージⅣaですが、3年間元気に生きています。最新治療ナノナイフの経過を記録していきます。


by roll1822
プロフィールを見る
画像一覧