「今生きていること」が希望なんです


人様のブログネタで大変申し訳ありません。

「何の希望があり、生きるのですか?」



実は、私もずっと引っかかっていました。


私の場合、
癌なのは私自身ではなく、母です。
だから、私が「母の為」と思ってやっている事が正しい事なのか、時々分からなくなるのです。

母は、実は色々な治療を受けたくないんじゃないか。
ゆっくり家で休養したいんじゃないか。
実は、ものすごく辛いんじゃないか。
・・・私が母を振り回しているんだろうか。。。

だから、
「何の希望があり、生きるのですか?」
という問いにすごくつまづいたのです。


希望・・・
希望はありました。4年前からずっと。
治るかもしれない、絶対治してやる!と、ずっと奇跡を信じて最新治療を探し求めて来ました。

でも、
やっぱり癌は曲者です。強敵です。
完治は難しい。。。


「何の希望があり、生きるのですか?」
・・・私も他人に言われたら、何と答えよう。


ちょっと考えたら、すぐに答えが見つかりました。
私の答え。

” 今生きていること” が希望そのものなんです。

希望は、”今生きていること ” なんです。

今、話が出来ること
今、顔が見れること
今、ここに居ること

生きてくれている ”今” が、希望そのものです。

日本語がおかしいですね。

でも、未来だけが希望じゃない。

私は、今、母と話が出来る事がうれしい。
母は、今、普通に生きられている事がうれしいはず。

「何の」も何もない。
生きて欲しいのです。
側に居て欲しいのです。

母が、生きたいと思う限り希望はあります。
私は、生きたいと思う母を支え続けます。


昨日、母に電話をしたら、
「今から、チャーシュー麺食べに行ってくっからよ。力つけないとよ!」
と、ニンニクたっぷりの「くるまや」に、ラーメンを食べに行きました。

夜電話をしたら、
「チャーシューを4枚食べられた!」
と嬉しそうでした。
母は、驚くほどに頑張っています。


今日は、私が仕事だったので、次男のお世話を実家にお願いしました。
「ばあちゃんが、筋子おにぎり作ってくれたんだよ!」と嬉しそうに次男が教えてくれました。

日々の小さな事が嬉しいです。
私も母も、家族みんなが嬉しい。

小さな事が、幸せです。
それら全てが、希望です。



   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]
Commented by はやまま at 2017-08-12 00:08 x
rollさん、お仕事おつかれさまでした。
お母様、チャーシュー4枚やりましたね!これも希望ですよね。

私実は子供が2ヶ月の時に離婚してるんです。
だから、母がすい臓ガンになったとき、ほんとに絶望的でした。

やはり、最新医療を求めて、あちらこちら、医療だけでなく、気功や、キリストの生まれ変わりだというふしぎな先生のもとにもかよったりしました。(笑)
お母様はrollさんが、一生懸命治療方法をしらべ、提供して今に至るわけで、心強いと思います。
rollさんがあちこちしらべなかったら、お母様は今頃天国ですよ。

幸せは笑うことではなく、笑えることが幸せですね。

お母様、この調子で何とか回復してくださいませ。
強く強く願っています。

rollさんこちらこそ、お母様の大変なときにいつもおへんじありがとうございます。

お孫さん、ばあちゃんのおにぎりは最高ですね。

お母様、自分は食欲不振なのに、さすがお孫さんのためならなんでもしちゃいますね(笑)

生きる希望はお孫さんの成長もですね!

我が家もばあちゃんをこきつかってます(笑)
Commented by bagusI at 2017-08-12 14:28
>実は色々な治療を受けたくないんじゃないか。
>ゆっくり家で休養したいんじゃないか。
>実は、ものすごく辛いんじゃないか。
>・・・私が母を振り回しているんだろうか。。。

共感します。

連れはたった4カ月でいってしまいました。
宣告された時点では知識も何もなく
諦めるしかないのだと思いました。
けれど、少しでも長くここにいて欲しい
ツライ副作用に耐えてくれたのも
連れもまた、ここに少しでも長くいたいと
思ってくれたのだろうと思います。

残された時間をどう過ごすか
これは結局、患者本人が決めることなのだと
自分は思っています。
ひとつでも多く、本人の望みが叶うよう
サポートをすること
自分はあまりできませんでしたが
roll1822 さん、大変でしょうが
お母様とroll1822 さんの望みがひとつでも多く叶うよう
祈念しています。
Commented by roll1822 at 2017-08-12 23:05
> はやままさん
チャーシューなんて食べられるのか!って感じですよね。麺は食べられなかったらしく、それならチャーシュー麺じゃなくて、単品でチャーシュー頼め!って思います。でも、きっと意気込みがあったんだろうなぁ。。。
分かります、うちは夫が居ますけど、それでも母が居なくなるって思うと一気に孤独を感じるんですよね。一番の味方ですから。揺らがない関係ですからね。
子供達は、ばあちゃんが膵臓がんって事は知っていますけど、具体的な病状は分かっていないので、ちょっと不安です。でも、うちの次男は優しいので大丈夫。長男は・・・ですけど。
Commented by roll1822 at 2017-08-12 23:11
> bagusIさん
コメントありがとうございます。自分は本人ではないから、なかなか分かってあげられない事があると思うのです。どんな偉そうな事を言おうと、結局癌患者にしか分からない事ってあるのでしょうから。
でも、家族にしか分からない気持ちがある事も忘れてはならないと思います。
出来る事をやります。まだまだ。
決して後悔しないように。
by roll1822 | 2017-08-11 22:00 | 膵臓がん | Comments(4)

2013年10月、母の膵臓癌が発覚。ステージⅣaですが、3年間元気に生きています。最新治療ナノナイフの経過を記録していきます。


by roll1822
プロフィールを見る
画像一覧