十二指腸からの出血?


緊急輸血が決定し、院長は慌てながら、

  院長:「最後にHIFUしたのはいつですか?」

  roll:「4月が最後です。」

  院長:「しばらくHIFUは出来ませんからね!」


HIFUが効きすぎたのかな?

確かに、4月にHIFUを受けた後、6月に受診した際には、腫瘍が炎症を起こしている為HIFUは延期しましょう、と言われていました。
その炎症が、こうなったという事でしょうか?


  院長:「最近、便は黒くないですか?」

  母:「気にして見てはいませんでしたが・・・。
     黒いと思った事はありません。」
 
  院長:「十二指腸から出血している事も考えられます。
      昭和天皇みたいに。。。」


そして、少し昭和天皇の話をされました。
院長は昭和天皇の身近で治療に携わっていましたので、時々その話が出るのです。
昭和天皇は、『膵頭部の腫瘍による十二指腸閉塞』だったのだそうです。


  院長:「大変でしたよ。輸血を繰り返しましてね、150人分の輸血をしたんですよ。150人分ですよ!」


母も、輸血を繰り返す事になるのでしょうか?


夜、母から電話が来ました。

  母:「言われてみれば、便は緑色っぽいかも。。。」


十二指腸からの出血?

だとしたら、
どうすれば良いのですか?
どうしたら良いのですか?

 
   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]
Commented at 2017-07-28 21:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by かっちゃん at 2017-07-28 22:08 x
十二指腸からの出血? 出血ヵ所と原因はどんなでしょうか? 何もしなければ、今回の出血はなかったのでょうか?
Commented by roll1822 at 2017-07-29 14:44
> takara0408さん
ハイフは治療としては楽ですけど、実はすごいエネルギーなんですよね。
出血の原因、まだ分かりません。腫瘍なのか十二指腸なのか。来週、検査結果が分かります。どんな原因であっても、良いことは全く期待出来ません。不安しかないです。
有難いお言葉、本当ありがとうございます。私はなかなか病院に行けません。偶然会えたら、またお話できたらと思います。お声が掛け頂くのも結構な勇気だったかと思います。人違いだったら、roll?・・・外人?って感じですしね・・・。
母は、今なかなか病室からも出ていないはずなので、お会いすることもないかもしれません。お父様は、1ヵ月くらい入院しなければなりませんから、当面頑張りが必要ですね。
諦めたら試合終了ですし、、、頑張るしかないのです。
Commented by roll1822 at 2017-07-29 17:23
> かっちゃんさん
まだ出血の場所も原因も分かりません。HIFUを受けたのは4月なので、今更という感じですし、大きな変化と言えば動注の為のポートを入れたこと。でも、十二指腸にも腫瘍にも関係ないルートですし。
月曜に検査結果が分かるそうです。どんな悪い事を言われるのか・・・。
Commented by はやまま at 2017-07-29 18:12 x
しばらくブログをみれない間に大変なことになってしまいましたね。
rollさんの御不安なお気持ち痛いほどわかります。
お母様ご苦労されてるから、多少の痛みは我慢が、みについていらっしゃるんですよね。
お側についていられなく、ご心配ですね。
私は祈ることしかできませんが、お母様のご回復を遠い愛知県から祈っています。

私も先日子宮の腫瘍がみつかり、手術したり、子供が塾をやめたりで、バタバタしていました。

いつも、おなじ、すい臓ガンの母をもち、お子さまの育児、お仕事をなされているrollさんはなぜか勝手にじぶんのことのようで、お母様よくなってください!

お孫さんの1年生、成人式、まだまだたのしみはたくさんですよ。

いま体力温存ですね。

rollさんごむりなさらないでくださいね。
心労はいちばん、いけません。
お母様大丈夫です。

わたしは祈ります。
Commented by roll1822 at 2017-07-29 22:35
> はやままさん
子宮の腫瘍って!大丈夫なんですか!?まさか癌ですか?手術したって事は、とりあえずは大丈夫なんでしょうか?私より、はやままさんですよ。体を大事にして下さい。育児はストレスたまることも多いですけどね、お母さんは元気でなくては困ります。お母さんは無くては困るものなのです。お母さんは一番頑張らないといけないのです。
とは言っても、人生の悪戯ってありますからね。。。なるべく健康に生きる努力をしないといけないって思うんです。・・・思うだけなんですけどね・・・。相当怖いです、癌。

私はお母さんであって、自分の家庭を持ったから、もう独り立ちしないといけないんですけどね。でもまだもうちょっとお母さんには居て欲しいなぁと思うのです。何かしてもらいたいわけではなくて、話が出来るだけで良いのです。お母さんにしか出来ない話ってあるんですよね。仕事の事も夫婦の事も子供の事も、何でも話せるのはお母さんだけなんです。
急激に母の病状が悪化し、居なくなる現実を考えてしまう自分が居ます。諦めようとしている自分が居て、母の気持ちを考えるととても情けない。お母さんが、今一番辛いんですよね。あ、お父さんも辛いかなぁ・・・。
by roll1822 | 2017-07-28 20:53 | 膵臓がん | Comments(6)

2013年10月、母の膵臓癌が発覚。ステージⅣaですが、3年間元気に生きています。最新治療ナノナイフの経過を記録していきます。


by roll1822
プロフィールを見る
画像一覧