多分駄目だったんだと思う


母は、本日自宅に帰って来ましたが、私はまだ会っていません。
会えるのは週末です。

昨日の母との電話で感じた ”違和感” 。。。

『腫瘍マーカーもCTの結果も、悪くはなってない。現状維持。』と言われたよ。と母。



・・・ずっと、引っかかっていたのです。


今日、叔母にも聞いてみました。
病院からもらってきた書類に、現在のデータが記載してあったそうです。
腫瘍マーカーは上がっていた。腫瘍の縮小は認められないと書いてあったよ、と。
でも、先生は、まだ治療が始まったばかりだから、と言っていた、と。

昨日、母も同じ事を言っていました。



HIFUの後で抗がん剤が効きやすい状態に、休みなしに抗がん剤を3週間続けたのです。
本当であれば、今が一番効果が出る時期ではないですか?
これまでの3年9か月の経験から、抗がん剤が効く場合は、初めの1ヶ月から効果が見え始めていました。
効かなかったジェムザールは、あっという間に切り上げましたし。

・・・きっと、効いてない。
多分駄目だったんだと思う。
そんな気がとてもする・・・。



母を駆け足させている私。
私も共に駆け足しています。
私たちにとって、”現状維持” は、残酷な現実。

今の状態で現状維持を続ける事が理想なのか。。。
3年9か月かけて、母の腫瘍は相当頑固になっています。



   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]
by roll1822 | 2017-07-11 22:44 | 膵臓がん | Comments(0)

2013年10月、母の膵臓癌が発覚。ステージⅣaですが、3年間元気に生きています。最新治療ナノナイフの経過を記録していきます。


by roll1822
プロフィールを見る
画像一覧