TS-1効果なし。主治医は人でなし。


今日は、月に一度の検査の日。
腫瘍マーカーは当然のこと、CTも撮る日です。

会社が終わるまで結果を待つ事が出来ず、5時頃、母に電話をしました。

・・・出ない。
自宅なのに、誰も出ない・・・。
夕方なのに・・・?

そこで、色々考えてしまいましたよ。
もしかして、結果が悪くて、心中とか・・・?
・・・とか。

急いで、父の携帯に電話すると、
「俺は、散歩中だ。お母さんは、本家にでも行ったんじゃないか?」

なんだ、そうか。
さすがに、心中はないか・・・。
(と、馬鹿馬鹿しい事を考えながら)



そして、母から電話が来ました。

結果は、
腫瘍マーカーが、上昇。
早くもTS-1は効果なしと判断され、今日は抗がん剤出来なかったよと。


・・・ガッカリしている母。
今年に入ってから、母は毎月ガッカリしっぱなしです。


 roll:「K(主治医)は何て言ってた?」

 母:「TS-1は効果ないから、もう出来ないんだって。
    次の治療は、東京の先生に相談してくれって言われた・・・。」


はぁ・・・さすが主治医。
私はもうガッカリしない。
主治医は、私の想像を裏切らない。

治療を止める選択は潔いくせに、新たな治療を始める選択は一切しない。
せめて、次の治療が決まるまで、今の治療を続けてくれても良いじゃないか、といつも思う。


 roll:「大丈夫だよ、お母さん。初めからTS-1は効かないと思ってたよ!
    だから、次の治療を考えていたんだよ!
    TS-1は次の治療までの繋ぎと思ってたんだから。
    私は、全然がっかりしてないよ!」

 母:「んだな。。。まだ頑張るよ。頑張っからな!!」



母のその一言を聞いて安心しました。


大丈夫。

大丈夫。

まだ大丈夫。


帰りの車の中、唯一の一人になる時間。
ふと、中島みゆきの”糸”が流れたんです。
・・・涙が出ました。
一つ一つ、治療が無くなっていきます。
母の腫瘍は、医学の進歩を待ってはくれない。

次の治療なんて言ったって、出来るかどうかも分からない。
出来たって、効くかどうかも分からない。

・・・そんなこと母には言えない。

まずは、人でなしの主治医のこと、母と一緒に悪口三昧。
そして、元気を付けよう。

なんだ、主治医も役にたってるじゃん。。。



   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]
by roll1822 | 2017-06-07 21:15 | 膵臓がん | Comments(0)

2013年10月、母の膵臓癌が発覚。ステージⅣaですが、3年間元気に生きています。最新治療ナノナイフの経過を記録していきます。


by roll1822
プロフィールを見る
画像一覧