”がん患者”、”がん患者”とうるさいです。


昨日、今日と、大西議員の受動喫煙の問題発言ニュースを、よく耳にするのですが。。。


”がん患者”、”がん患者”とうるさいです。


そもそも、受動喫煙に関しては、がん患者向けの対策ではないですよね?
健常人に対しても子供に対しても、みんなに必要な対策なのです。
がん患者の就労以前の問題ではないですか?


がん患者の就労は、ほんの一部の話に過ぎません。


我が家は、喫煙可能な場所で食事はしません。
子供を連れて行きたくありませんし、不快なだけです。
迷惑です。



受動喫煙を問題視するのは、がん患者だけではない事を忘れないで下さい。
本質からズレています。

受動喫煙を完全否定出来ない世の中に疑問を感じます。




「がん患者は働かなければいい」発言を一通り騒いだのですから、本質に戻って、しっかりした仕事をして下さい。


仲間の悪口、上げ足取りになると急に盛り上がる政治家達、何が仕事か分かりません。



  ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]
by roll1822 | 2017-05-24 22:46 | 膵臓がん | Comments(0)

2013年10月、母の膵臓癌が発覚。ステージⅣaですが、3年間元気に生きています。最新治療ナノナイフの経過を記録していきます。


by roll1822
プロフィールを見る
画像一覧