母に苛々する


私が、HIFUと動注化学療法の計画を立てている中、なぜか主治医に次の治療を相談する母。

何を考えているのか。。。

母は、今更主治医に何の答えを求めているのか。。。


 母:「先生、TS-1が効かなくなったら、次の治療はあるのでしょうか?」

 主治医:「フォルフィリノックスでしょうね・・・」

・・・分かりきった答えです。
そんなの知ってます。
主治医は標準治療しか知りませんから。

それに、フォルフィリノックスを薦めて来た主治医を断り、二度目のTS-1を選択したのは母でしょう。


母は、何をしたかったのか分からない。
最近、母の言動に腹立たしい時が多いのです。

動注化学療法の件、治療日が決定するまで主治医に相談するつもりはありません。
しかも、T医大の先生を絡めた話題とし、主治医の意見を求めない話し方にするつもりです。
決定した事しか話したくない。
主治医との会話が増えると、嫌な思いをするだけだから。

それでも、敢えて自分から話題を切り出す母。
情緒不安定なのかもしれませんね・・・。
私がイライラしてはいけなのだろう。

T医大病院の診察まで、あと1ヶ月。
長いなぁ。。。
それまで、悪くならないと良いけれど。


あまりイライラしないようにしないと・・・。
分かってはいるのだけれど・・・。


   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]
Commented by 胡桃 at 2017-05-15 15:34 x
拝見していましたが、初めてコメントさせていただきます。

お母さまの病状と現実、そして、「病院に行かない」と言ったり迷ったりするお母さまの言動へのイライラ。よくわかります。

でも、年寄りは、成人した子ども、とくに息子ほど頼りになるものはない反面、息子から叱られるほどつらいものはない、といいます。お母さまのことを思ってのきつい言葉であり、イライラではありますが、お年寄りにはそれがわかっていても、息子の言動に大きなストレスを感じます。

ガンの原因はストレスだ、とまで言われます。ストレスは必ずしもガンの原因でないにせよ、ストレスの大小が患者の予後やQOLの高低、そして余命の長短に影響していることは確かです。いかにいい(と思われる)治療を受けても、大きなストレスを被った状態では改善は望めません。お母さまのことを思っての病院探しや治療法探しが、それでは本末転倒です。

ご自分でも「やつあたり」「きつい」と自覚しておられる言動は、お年寄りにはもっときつく感じられるもの。昔の人は「人事を尽くして天命を待つ」と言いましたが、お母さまのためにあれこれ考えてできることを十分しておられるのですから、それ以上は人知の及ぶところではないと考えて、お母さまが「幸せだ」と思える穏やかな時間をともに過ごすことも大事なのではないでしょうか。
Commented by はやまま at 2017-05-15 17:35 x
またまた1週間はじまりましたね。
お母様、血液検査落ち着いてるみたいでよかったですね。一安心ですよね。
これから暑くなり湿気や梅雨にはいり、体調が心配ですね。この夏を乗りきり新しい治療に挑んでほしいですね。
rool さんとはほんと、状況がにていてひとごとじゃなく、お母様には一分一秒長く生きていてほしいですね。1週間無理せずがんばりましょう!
Commented by usijima21 at 2017-05-15 23:45
roollさん、我が家も嫁さん体調良くなると、昔ばなしで、子育て協力しなかったと、文句を言います。でも、文句言ってる位が元気で、好きです。
ちなみに、かっちゃんさん、最近コメントないですが、体調心配です。
Commented by roll1822 at 2017-05-16 22:00
> 胡桃さん
アドバイスありがとうございます。母自身は、今のままの生活で、長生き出来る事を希望しています。でも両方は難しいのです。どちらかを我慢しなければなりません。それは母が選ぶこと。
私の苛々の原因は、思い通りの結果が得られないこと。自分が選んだ治療に結果が出ないこと。私が苛々するのは、母に生きて欲しいから。まだ希望はあると思うから。諦めたら負けだから。
66歳は、まだまだ若いです。まだ元気に畑仕事をしている母です。この段階で、治療を諦める選択、死を待つだけの選択は有り得ません。
母が辛いのは分かっています。いや、私が想像する以上に辛いんだと思います。
でも、私も結構辛いんです。。。母に、生きて欲しいんです。
Commented by roll1822 at 2017-05-16 22:04
> はやままさん
こんばんは。最近の山形は涼しいです。気温の変化が激しくて困りますね。
今月、我が家の長男は運動会。次男は遠足です。小学6年と保育園年長です。母にとっては忙しい1年です!
親の事と子の事と、一つ一つ乗り越えなくちゃ。
Commented by roll1822 at 2017-05-16 22:07
> usijima21さん
”子育て協力しなかった” は、ウケますね。奥様、結構たまっていたのでは? ^^;
かっちゃんさん、私も気になっています。でも、最近、何方かのブログでコメントされているのを見ましたよ。風邪でダウンとか仰っていたような。。。
元気ですか~?
by roll1822 | 2017-05-14 20:56 | 膵臓がん | Comments(6)

2013年10月、母の膵臓癌が発覚。ステージⅣaですが、3年間元気に生きています。最新治療ナノナイフの経過を記録していきます。


by roll1822
プロフィールを見る
画像一覧