病院に団子を持って行く母


母は、朝から、高濃度ビタミンC注&ハイパーサーミアの治療に出掛けました。

知り合いの方にお土産に、、、と言い団子を片手に。。。
近所に美味しい団子屋さんがあるのです。

病院に団子を持って行く母・・・頼もしい。
母に病院で団子を受け取る方は、迷惑ではないでしょうか・・・。
母は、単純なので何も考えないのですよ。


病院は、もはや治療する場所というより、単なる生活の一部、交流の場。

ビタミンCは、県内の医療機関です。
ハイパーサーミアは、隣の県にある医療機関です。

父が母を私の家まで送って来ます。
そこからは、私の夫さんにバトンタッチ。
父に遠出は厳しいですから。

民間療法に向かう母は、とても楽しそうです。
どちらの医療機関にも、仲間や話を聞いて下さる看護師さんや先生方が居ますから。

民間療法は、母の支えです。


   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]

by roll1822 | 2017-04-08 14:45 | 膵臓がん | Comments(2)

Commented by usijima21 at 2017-04-09 00:04
roll1812、お疲れ様でした。
我が家は、食欲が無いみたいで、帰ったら食べ掛けのお粥が、テーブルに有ったりして、心配してましたが、お土産で買ったワッフル専門店のイチゴワッフル、食べてました。明日も、希望を持って生きて行きましょう。
Commented by roll1822 at 2017-04-09 20:01
usijimaさん:離れていると心配ですね。抗がん剤は、フォリフィリノックスですか?やっぱり副作用で食欲落ちますかね。。。
奥様も一人だと不安でしょうね。うちの父は何もしない父ですが、ただ座っているだけでも母の力になれているようです。
先日、あまりに何もしなさすぎて、母に「どっちが膵臓癌だか分からんないな!」と嫌味を言われたそうです・・・。
奥様の事、お大事に。・・・と言いながらも、また日曜の夜ですね。お仕事始まりますね。