最後のアブラキサン&ジェムザール


アブラキサン&ジェムザール

 最後の投薬が、終わりました。



初めてのTS-1は、効果が長かった。
次の、ジェムザールは全く効かなかった。
その次の、アブラキサン+ジェムザールは、始めだけグッと腫瘍マーカーが下がった。
でも、その後は少しづつ上がり続け・・・、もうストップ。
まる5ヶ月でした。
その間、受けられた回数は、TOTAL 10回もありません。
血小板と白血球が減りすぎて、受けられない日が多すぎて。
(でも、その他の副作用は大した事ありませんでした。)

次は、フォリフィリノックス。
もう最後の抗がん剤かなと思っています。
3年経過しても変わらず元気だから、3年経ったこれからでも、
フォリフィリノックスが受けられるのです。

TS-1に戻ろうかなとも考えています。
止めてから1年経過しましたので、また効いてくれる事に期待して。
フォリフィリノックスは、出来れば受けたくなくて。。。


抗がん剤の切り替えは、つらい。。。
カウントダウンされるみたいな気分になります。


   ↓ いつも力を頂いています!たくさんの情報があります!

にほんブログ村


[PR]
Commented at 2017-04-01 17:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by roll1822 at 2017-04-01 22:02
usijima21さん、はじめまして。
ナノナイフは受けた方の情報がほとんどなかった為に、少しでも誰かのお役に立てればと思い、ブログを始めました。
母の腫瘍は大きすぎました。もっと小さい時に、ナノナイフに出会っていればと悔やまれます。
どうか良い治療に巡りあえれば良いですね。諦めないで頑張りましょうね。
Commented by usijima21 at 2017-04-02 02:08
返信ありがとうございます。間違えて、何度もコメントして、すみませんでした。また、参考にさせて頂きます。
by roll1822 | 2017-04-01 13:12 | 膵臓がん | Comments(3)

2013年10月、母の膵臓癌が発覚。ステージⅣaですが、3年間元気に生きています。最新治療ナノナイフの経過を記録していきます。


by roll1822