なんだ!ナノナイフ駄目だっけのが!


なんだ!ナノナイフ駄目だっけのが!
(なんだ!ナノナイフ駄目だったのか!)

・・・身内に言われて、微妙に腹が立ったセリフ。。。



ナノナイフは失敗だったのか?
と考えたのですが、決してそんな事はありません。


ナノナイフの初診、2016年10月、
母は山王病院で余命宣告されました。
6ヶ月”と。

そして、腫瘍が大きすぎる為に、
ナノナイフが出来ても余命が2倍になるだけです、
と初めから言われていました。
初めから、腫瘍が無くなる事なんて想定外だったわけで、、、
小さくなる事に期待はしていたものの
現時点で大きくなっているのは
少しのレベル(12月からは変化なし)であって、、、
転移はなし。


でも、さすがにちょっとクヨクヨしている私に、夫が一言。

「下りのエスカレータを上っていたんだよ。歩いて。」

なるほど。。。
余命6ヶ月と言われながらも、この5ヶ月間は
ほぼ足踏み状態だったと言える。
悪い方向には全く動いていない。

しかも、ナノナイフに出会わなければ
M先生に出会えなったのは間違いない。
いま、そしてこれからもM先生に診察してもらえるだけでも
有り難い。

~ナノナイフの結論
 ナノナイフは駄目ではない。

 可能性があるのは間違いない。
 希望の最新治療であることに違いはない



   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

[PR]

by roll1822 | 2017-03-20 12:15 | Comments(4)

Commented at 2017-03-21 12:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by roll1822 at 2017-03-21 21:56
piyo-96さん、初めまして。
失礼なんて、とんでもないです。私も、母の膵臓癌がきっかけでブログを始めた初心者です。
お母さんの存在って、大きいです。頑張りましょうね!
いつでもコメントお待ちしております。お話したいです。
Commented at 2017-03-22 18:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by roll1822 at 2017-03-23 21:01
piyo-96さん、こんばんは。
すごい手術をされたのですね。手術が出来た事は、むしろ羨ましいのですが。。。
でも、切除出来たからと言って治るわけではないのですね。。。溜息が出ますね、癌の王様は。
母は3年経過しましたが、何が良いのかは分からないのです。色々やりましたし。だから、何をいつまで続ければ良いのか分からなくて・・・。お金もかかるし。
母が試した事、試している事、ブログに書いていますので、疑問点はいつでも質問して下さい!
母が治ったのなら、自信を持ってお勧め出来るんですけどね・・・。