ナノナイフの結論。


山王病院に行って来ました。
地元の病院での検査結果を持参して。
データを見て結果は既に知っていましたが、ちょっとだけの希望を持って。。。

東京は、暖かい。

emoticon-0157-sun.gifemoticon-0157-sun.gifemoticon-0157-sun.gif

今日は、その場でエコーを見るくらいで、その他の検査は何も行いませんでした。
主治医からのお手紙と検査結果を見て、これからの話を。

結論をまとめると、
 ●癌細胞の勢いを抗がん剤が抑える事が出来なかった。
 ●ナノナイフを指した部分のみ正常状態だが、周りは全て癌細胞のまま。
 ●腫瘍の大きさは、12月からほぼ変わらない(縮小が認められない。)。
 ●ナノナイフの効果は3ヶ月までしか期待出来ない。

次の治療については、
 ●このままアブラキサンを続けても効果は見込めないだろう。
 ●FOLFIRINOXに切り替えようか。
 ●日本人向けに、副作用が少なめのものがあるので、それを使ってみては。


・・・ですよね。
私の希望とは異なる、想像通りの結論でした。

やっぱりか。。。

頑張らなくちゃ、FOLFIRINOX。


(ここまでは、黙って聞きました。)
私は後悔しないよう、相談したい事を全て話して来ましたので、続きは次回。
今日は、なんだか疲れました。


   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村






[PR]

by roll1822 | 2017-03-16 19:36 | 膵臓がん | Comments(0)