腫瘍マーカーは成績発表。長い長い受験生。


ナノナイフ治療を受けて、3ヶ月が経過しようとしています。

その後、インスリンと、アブラキサン+ジェムザールを継続中。。。

アブラキサンの副作用が強い為に、休み休み抗がん剤を繰り返しています。



先々週、血小板の数値が極端に下がった時、腫瘍マーカー:CA19-9は、1400まで上がりました。



普段、滅多に口を開かない感じの悪い主治医が、

  「少し痛むんじゃない?」

と、いつになく的確な質問。



母は、少しの間、膵臓に痛みを感じていたのです。

  「東京の治療のせいかなぁ。。。」



なんだ・・・主治医!
少しは、ナノナイフの事を考えてくれていたのか・・・?
久々に、主治医を少し見直しました。




その後一週間経過し、先週からまた無事にアブラキサンが再開しました。


こんな日常の繰り返し・・・。

腫瘍マーカーの検査結果で、一喜一憂。

学校の成績みたい。。。

長い長い受験生。。。

   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

[PR]
Commented by かっちゃん at 2017-02-13 22:51 x
膵臓癌ステージ4bでも、再発や転移が治療できる場所ならば死なないですよ。私は、肺転移膵臓癌です。今まで手術しないで、6年4ヶ月目の闘病生活を送っています。治療できない場所にできた癌なら死にます。その時は、私もあきらめます。延命するにはこつがありますね。
Commented by roll1822 at 2017-02-14 22:26
かっちゃんさん、コメントありがとうございます。
希望をありがとうございます。
何がコツなのか分かりませんが、母は日々、前向きに生きています。検査が怖いですけど。
by roll1822 | 2017-02-13 20:45 | 膵臓がん | Comments(2)

2013年10月、母の膵臓癌が発覚。ステージⅣaですが、3年間元気に生きています。最新治療ナノナイフの経過を記録していきます。


by roll1822
プロフィールを見る
画像一覧