父の備え。母が書く取扱説明書。


実家に帰ると、あちこちに張り紙があるのが気になります。

●炊飯器に、ご飯の炊き方。

●洗濯機に、洗濯の仕方。

●電子レンジに、使い方。


何も出来ない父の為に、母が書いている取扱説明書。
超簡単な”トリセツ”。

全て3行程度だぞ。



もう治療法がない、と主治医に匙を投げられてから、父は母に、「家事のこと、少しずつ教えてくれ。」と言っていましたが。


・・・トリセツを書いて貼るだけの母。

・・・寒い廊下に出た母を、「部屋から出んなず!(出るなよ!)」と怒るだけの父。


母が元気に動く限り、父は何もしようとはしません。
それでは、何も出来ないままですよ。

取扱説明書って、読んでも分からないですもん。
いじってみて初めて分かるもんです。


でも、父にも母にも言えないなぁ。
きっとこの先、もっと取扱説明書が増えて行くのでしょうね。


   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村




[PR]

by roll1822 | 2017-02-05 21:45 | 膵臓がん | Comments(2)

Commented at 2017-02-08 18:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by roll1822 at 2017-02-09 20:22
necoさん、コメントありがとうございます。
まさしくその通りです。父は自分の為にも動くべきなんですよ!
しかも実は調理師なんですよ。仕事では料理してたんですけどね・・・今はもうグータラです。
今後ともよろしくお願い致します。