父の不安と不満。


久々の実家です。

やっぱり、すごい雪でした。(↓実家の庭です。)e0362686_21095247.jpg












母は元気です。

ウィッグの扱いが上手になったのか、それとも見慣れたのか、ヘアスタイルに全く違和感がありません。顔色も良いし。



父も元気です。
甥っ子の送迎で、家⇔スポ少、家⇔駅 の行き来です。

アルコールが入っていない時の父はとても無口なので、いつもほとんどしゃべりません。
「おぅ!」の挨拶くらい。



父は、母が乳癌で手術してから6年後に、胃癌になりました。

母の今と同じ病院で、担当は外科医のK先生。

母の乳癌も甲状腺癌も、父の胃癌も、全てK先生が切ってくれています。

父は、胃を三分の二切ってから17年経った今も、K先生に診てもらっています。

母も、K先生に、ずっと診てもらっていましたが、膵臓癌は見付けてもらえず、手術は出来ないと匙を投げられました。



先日、父が病院に行った時の話。。。

K先生に「奥さんの体調はどうだ?」と聞かれたから、「お陰様ですごく元気です。治るんじゃないかなって思いますよ。」と答えた父。すると、すかさず「癌は治らないよ。」と言われたそうです。
そして、自分が手術した35歳の女性の話を語り始めたのだと。手術は成功したのに、半年後にあっという間に再発して、すぐに亡くなってしまったのだと。
あげくに、山王病院でのナノナイフの話をしたら、「山王病院かぁ。医師がよく変わるんだよな。」・・・。

父の話を聞いて、ムカついた。
何が言いたいんだ!K先生は。
どうして、それを父に言う必要があるのか!

父は、
 「ほだごと、言うんだじぇ!(そんな事、言うんだよ!)」

 「言う必要ないど思わねが?(言う必要ないと思わないか?)」

いつになく、声を荒げています。

母も私も、父にはステージⅣだという事も、余命の宣告された事も隠したままです。
手術が出来ない時点で、おおよその事は予測出来ているのでしょうが・・・。

海老蔵さんが、麻央さんの病状をテレビで放送し、あんな事を言ったら麻央さんに知られてしまうじゃないか!と心配された方々が居たようですが、今の時代、本人はきっともう知っているんですよ。

本人に病状を隠すなんて、20年以上前の話なんですよ。

今や、誰これ構わず情報を漏らしてくれるのは、医者なんです。

治る希望を持っている患者やその家族に、「治らない」と断言する医師。

自分が経験した35歳女性の話、私も3年前に同じ話をK先生からされた事がありました。

自分が手術して成功したのに再発した・・・如何に膵臓癌が難しいのかを説明する為の話題なのでしょう。

・・・必要ない。



K先生の話を一人で聞いた父は、どんな思いをした事だろう。

外科医のK先生といい、消化器内科のK先生といい、今の病院は最低です。

病院を変えたいけれど、その勇気がありません。


   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村




[PR]
Commented by gosmania77 at 2017-01-23 18:31
今晩は♪

ま…医者のチンケなプライドと、見栄があるんでしょうねぇ。

自分の方が優秀で、最新医療なんて当てにならないと…

要するに、自信がないんでしょう。

最新医療で助かってしまったら、自分の立場がなくなるから…そんな下世話な話をされたのでしょうね。

なんだか嫌ですね…

Commented by roll1822 at 2017-01-23 23:04
gosmaniaさん、コメントありがとうございます。
医者に対する愚痴と不満が絶えません。
どこにもぶつける所がなく、ついブログで発散してしまうのですよ。
医師免許に、”人間性”みたいな評価基準があれば良いのに・・・。

Commented by gosmania77 at 2017-01-23 23:18
再びコメント失礼します。

お気持ち解りますよ!
私も自分の中のモヤモヤとか、怒りや不満をブログにぶつけていますので…

そういう理由でブログをしている方は多いと思います。


私も医者や教師の適性基準を設けるべきだと思います!

医学部に通う学生も、本当に志しを持って医者になりたい人を通わせるべきなんですよ。

間違っても!医学部に通っていながら、女性を集団レイプする様な輩なんぞに医者になって欲しくないですからね!。

Commented at 2017-01-25 20:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by roll1822 at 2017-01-25 21:41
ooshitaさん、コメントありがとうございます。
人間には色々な感情があります。手術出来てよかったね、という気持ち。手術出来て羨ましいなという気持ち。それを妬ましく思う気持ち。そして、どうして自分ばっかり、、、と落ち込んでしまう。。。たくさんのブログを見させて頂き、人の気持ちまで勉強出来ます。何が正しいのか分からないですよね。
今後ともよろしくお願いいたします。
by roll1822 | 2017-01-22 21:52 | 膵臓がん | Comments(5)

2013年10月、母の膵臓癌が発覚。ステージⅣaですが、3年間元気に生きています。最新治療ナノナイフの経過を記録していきます。


by roll1822
プロフィールを見る
画像一覧