膵臓癌と猫の失踪、3ヶ月経過。


愛猫チャーチャが失踪して3ヶ月が経過しました。

チャーチャの身に、一体何が起きたのだろう・・。



捨て猫チャーチャが家に来てから、母が膵臓癌になり、チャーチャが失踪した途端に、ナノナイフという治療の希望が見えました。



私は、チャーチャが癌を持って行ってくれたのだろう、と信じています。

有り得ない話だけれど、猫って、そういうのありそうじゃないですか。

056.gif056.gif056.gif

チャーチャが居なくて寂しい毎日になりましたが、しばらく前から、野良猫がご飯を食べにやって来ます。

父と母は、その野良猫をチャーチャと呼んでとても可愛がっています。

↓この方が、チャーチャもどき。一見、可愛く見えますが、、、
e0362686_08595511.jpg



















ちょっと、ビミョー。。。
e0362686_09015986.jpg


















チャーチャが居なくなり、突然現れたチャーチャもどき。

お腹が空くと、玄関の前でご飯を要求します。


ご飯はあげますよ。
その代わり、チャーチャの行方を教えて下さいよ。


つくづく感じる事・・・
 死体を発見しなければ、涙って出ないもんだな。。。
 どこかで生きているんだろうと信じられるのです。。。




   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村




[PR]
by roll1822 | 2017-01-18 22:41 | 膵臓がん | Comments(0)

2013年10月、母の膵臓癌が発覚。ステージⅣaですが、3年間元気に生きています。最新治療ナノナイフの経過を記録していきます。


by roll1822
プロフィールを見る
画像一覧