いきなり39℃?不安です。。。


今日は祝日ですが、私も主人も会社です。

子供達は、父に迎えに来てもらい、私の実家へ。

母は、いつも孫達5人(全員男・・・)にお昼ごはんを作ってくれます。

私は、それも楽しみの一つだろう、、、と勝手に自己満足 045.gif

夕方には、また父が家まで送ってくれます。

・・・だいぶ、父母に頼り切っています・・・。



そんな本日、夜8時に、母から電話が来ました。

  「熱があるんだず。」


えっ?


  「何℃?」



  「39℃。」


えーっ!!


癌になってこの3年間、風邪などひいた事がなく、当然、発熱なんてありません!


何事なんだ!!

焦っています。ドキドキしています。

  「夕方から、なんかだるくってよ。熱測ってみだんだ。」


心配です。

でも、何をして良いのか分かりません。

もう2週間以上、アブラキサンを休んでいるし、心当たりがない。

発熱以外、何の症状もないし・・・。

思わず、ナノナイフの説明資料を読みましたが、術後2ヶ月目で発熱する理由など分からない・・・。

  「とりあえず、早く体を休めよう。熱が上がったなら、また電話して!」



さっき、また電話がきて、38℃まで下がったと。



不安です。

大きく不安です。

母の体に何がおきているのか。

明日、病院に行った方が良いかなぁと思いながらも、母の主治医には何も分からないだろう、、、と考えてしまう残念な自分が居ます。

もう少し、主治医が頼りになれば、不安も半分になるのに。



   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村




[PR]

by roll1822 | 2017-01-09 20:59 | 膵臓がん | Comments(0)