父のベッドに野良ネコが!


チャーチャが居なくなり、毎日寂しく暮らす父と母。

居なくなって2箇月経ちました。

生きているのか死んでいるのか。。。

私の実家付近には、猿や熊やカモシカが、よく現れます。

茶の間から、ふと庭を見ると、猿が庭の塀を走っていたり。

庭のビオラをカモシカがごっそり食べたり。

結構な大自然の中で、私は育ちました。



チャーチャーは猪にでも殺られたのか。。。

でも、猫は逃げ足速いですし。。。

死んだ事が確認出来ない以上は、生きていると信じてます。

きっと、、、どこかで。。。



そんな状態で、チャーチャの帰りを待ち続けている両親。

お腹が空いているかもと、いつも玄関にキャットフードを置いていました。



それを、毎日食べに来る野良ネコが居ます。

クロトラのデブッチョです。

最近は、餌がないと、玄関のドアの前でおねだりする始末。



チャーチャを待っている両親は、

  「チャーチャの友達かも。」

と言って、餌をあげ続けているのです。



あげく、時々

  「チャーチャ053.gif

と話しかけているのです!

大丈夫なのか!?うちの母は・・・ 015.gif




そして、ある日、母が父の部屋に入ると、、、


ベッドの上に野良ネコが!!!


ビックリした母。005.gif005.gif005.gif

その母よりもビックリした野良ネコ。005.gif005.gif005.gif

咄嗟に部屋から飛び出し、外に逃げて行きました。070.gif070.gif070.gif



いつも、玄関の戸を開けっ放しにしておくからそうなるんですよ。

チャーチャが帰って来るかもしれないから、と。

野良ネコは、さぞかし気持ち良い一時を過ごした事でしょう。060.gif



父の隣りに、、、母の側に、、、
チャーチャが居たら、もっと心強いのになぁ。

いつも、父と母の話し相手だったから。。。



母のすい臓がんと共に我が家にやってきたチャーチャ。

チャーチャが居なくなっても、癌は無くならないよ。。。



何を考えて居なくなったのかな。。。



   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村




[PR]
by roll1822 | 2016-12-28 22:41 | 膵臓がん | Comments(0)

2013年10月、母の膵臓癌が発覚。ステージⅣaですが、3年間元気に生きています。最新治療ナノナイフの経過を記録していきます。


by roll1822
プロフィールを見る
画像一覧