膵臓さん、インスリンのおかげで楽になりましたか?


母が退院しました。

インスリン治療が始まる前に、いろいろ勉強する為の入院だったようです。

10日間、地元の病院に入院しました。

入院中、元気も良いし退屈だろう、と電話したところ、

  「もう毎日授業で忙しくて042.gif 
     この歳でいっぱい勉強してんだず~042.gif 
        頭良くなって帰っからな!」

なんだ、何の授業なんだ!?



退院してから実家の様子を見に行くと、壁には食事療法のプリントがたくさん貼ってありました。

そして、母が、イスに座って指をプチっとし血糖値を測っていました。

その後、インスリン注射をお腹にポチッと。

そして、慌ただしくご飯を食べていました。

インスリンは即効性があるから、すぐに食事しないと低血糖になる!と言っていました。

とにかく低血糖には気を付けないと!

ブドウ糖は必需品だ!!

食事は、何カロリーに抑えないといけない、とか。

ご飯は140g、とか。

バナナかみかんか1個とか。

牛乳とヨーグルトは同じ扱いでカウントする、とか。

確かに、母の頭には、いろんな知識が詰められていました。

針は病院で回収するから、とか。

なんだか色々言っていますが、私の頭には入らず・・・。

とにかく、インスリンは大変な作業!という事だけ。

慣れるのでしょうね。毎日やれば。



   「糖尿病は大変だ。」

口癖のように言っています。



母の膵臓さん、、、
インスリンのおかげで少しは楽になりましたか?

その分、良い細胞が悪い細胞をやっつけて下さいよ。


   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

[PR]
by roll1822 | 2016-12-19 16:53 | 膵臓がん | Comments(0)

2013年10月、母の膵臓癌が発覚。ステージⅣaですが、3年間元気に生きています。最新治療ナノナイフの経過を記録していきます。


by roll1822
プロフィールを見る
画像一覧