親孝行とは



母の膵臓癌が発覚し、私は、

  何かしなくちゃ!

と思ったのです。

私がしてあげられること・・・母に楽しんでもらうこと。006.gif



早速、父と母と私の3人で、遠刈田温泉に旅行に行きました。

子供達は主人にお願いし、会社は有給を取り。。。。

2014年5月の旅行は、親子水入らず。。。012.gif

私が大人になってから3人で旅行に行ったのはニ度目です。

一度目は、私が就職した時、両親を男鹿温泉に連れて行った事がありました。

私は、この旅行が最後と思っていました。




ところが、、、

2016年12月、今も母は相変わらず元気。005.gif

来年の春も旅行に行こうかなと考えています。

ナノナイフの術後はとても良好だし。インスリンも順調だし。

今度は、子供達と主人も一緒に。012.gif



そういえば、

母が言っていました。


 「親の元を離れて家族を持つことが一番。
   自分達とは違う、幸せな家庭を築く事が、
    一番の親孝行だな。。。」




なんだか心に染みた一言でした。

母は、余命を知って、いろいろ考えたのでしょうね。



私にとっては、当たり前の日常。。。

育児と仕事の両立。。。毎日慌ただしい生活。。。。

それが、親孝行と言って良いのですか?



私も、子供達が大きくなった時、自分が歳を取った時、感じる日が来るのでしょうね。

簡単なようで、意外に難しい親孝行なのかもしれないですね。



   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

[PR]

by roll1822 | 2016-12-14 20:35 | 膵臓がん | Comments(0)