母の膵臓癌を絵で示す


山王病院での初診にて。

M先生が、母の癌の位置を絵で説明してくれました。

とても分かり易かったのです。。。


e0362686_19395348.jpg




















一つ一つ、状況をきちんと説明してくれるんですよ。

これまでの医師は、CT画像を見て、説明するだけでした。

あんな画像では全く理解出来ませんよ。

そもそも、あの画像だけで、患者に病状を伝える事に無理があります。

3年経過して、初めて知った母の内部。

そうか。こういう場所に癌が出来たんだ。

この血管が邪魔で、手術が困難という事だったんだね。

・・・

こういう説明って、必要だと思います。

漠然と、

  「ステージⅣaです。手術は出来ません。」

それでは、理解出来ませんよ。

そして、色々聞こうとしても、

  「次の患者さんが居ますから、そろそろ。」

・・・

患者に余命を宣告する前に、もう少し状況を説明して下されば、患者もその家族も気持ちの整理の仕方が違うと思うのです。



   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村



[PR]

by roll1822 | 2016-12-04 21:13 | 膵臓がん | Comments(0)