切除不能と言われても諦めるな!期待のナノナイフ!


ここで、ナノナイフの事を勉強してみます。

最近、インターネットや週刊誌で騒がれ始めたナノナイフ。

M先生の本から得た知識と、病院で学んだ母と私の知識を以下にまとめます。

005.gifナノナイフ
とは

 電極針を癌患部まで刺し、高圧電流で癌細胞を撃退するもの。


006.gif
ナノナイフのすごい所

●この治療の画期的な点は、開腹手術ではなく、皮膚から数本の針を
 刺すだけで身体への負担が軽く済む点。

●電流を流した場所の癌は細胞死するので、癌の取り残しが少なくて済む点。

●癌が複雑に血管に絡みついて、打つ手がないような膵臓癌に対して
 も治療が可能な点。


013.gif
ナノナイフの歴史

●2008年にFDAの許可を取得。

●当初は肝癌、前立腺癌に主に使われていたが、現在では患者の半分
 が膵臓がん。

●アメリカでは、現在50台のナノナイフ治療器が稼動。
 ヨーロッパでは20台。
 日本では5台導入されている。

●2014年2月から、東京医科大学病院で、臨床研究として治療開始。

●2016年4月から、山王病院でがん局所療法センターが開設され、
 現在は自費診療で治療が可能。

027.gif
ナノナイフの原理

●実験室で培養した細胞に遺伝子を入れ込む遺伝子導入に使われて
 いた技術「電気穿孔法」を応用したもの。

●2~6本の針を、腫瘍を取り囲むように刺し、針と針の間に3000Vの
 高電圧で、1万分の1秒のパルス電流を流す事によって癌細胞に
 小さな孔を開け、死滅させる。

●針は、長さ15cm、太さは1.1mm。先端に電気の流れる電極部分が
 あり、膵臓癌の場合は、1.5cmに調整される。

●針と針の間隔は2cm必要。

●電流を流す時間は、1回のパルス当たり100μ秒。それを1秒に1回の
 間隔で80~160回流す。

●実際の治療時間は、8~16分くらい。

●正常な臓器の構造は、膠原線維などの繊維。ナノナイフは繊維に
 影響しないため、細胞だけが死滅し、臓器や血管は無傷で済む。


034.gif
ナノナイフの適応レベル


◎遠隔転移や腹膜播種の無い「切除不能の局所進行膵臓癌」
 「遠隔転移」・・・肺や肝臓、リンパ節に転移すると、
          膵臓癌を取り除いても、身体への負担が
          大きいだけ。
 「腹膜播種」・・・膵臓の前にある薄い膜に癌が浸潤すると、
          お腹全体に拡がる。
 「切除不能」・・・血管への浸潤があると、切除不能とされる。
 「局所進行膵臓癌」・・・膵臓にでき、膵臓の外に出た癌が
          進行膵臓癌と呼ばれる。
          その中でも遠くには転移せず、膵臓の周りに
          限局した癌のこと。

◎本
が、
「全く問題なく活動できる。発症前と同じ日常生活が制限なく行える」こと。
もしくは、「肉体的に激しい活動は制限されるが、歩行可能で、軽作業や座っての作業は行えることができる」レベルであること。


008.gif
ナノナイフの合併症

《手術中に起こり得ること》

①不整脈
 【対策】心電図をモニターして不整脈が起きにくいタイミングに
     電流を流す。

②高血圧
 【対策】血圧を下げる薬剤を点滴。血圧が下がるのを待って
     電流を流す。

③出血
 【対策】手で圧迫して止血。

《治療後に起こり得ること》
④腹痛 : 20~30%の割合で見られる症状。
     【対策】鎮痛剤で対処。

⑤膵炎 : 10~20%の割合で見られる症状。
     【対策】予め予防の治療薬を注射しておく。

⑥出血 : 10%以下で見られる症状。
     【対策】カテーテルを使って止血術を行う。

⑦血栓 : 稀に見られる症状。
     【対策】薬剤投与。

⑧膿瘍 : 稀に見られる症状。
     【対策】抗生物質投与。

017.gif
日本でのナノナイフの実績

●東京医科大学病院にて(2016年3月まで)
 ①膵臓癌に対して : 8例
 ②肝癌に対して : 20例

●山王病院(2016年4~7月まで)
 ①膵臓癌に対して : 24例
 ②肝癌に対して : 2例


056.gif056.gif056.gif


私の母が、膵臓癌のステージⅣaと診断され3年、、、
今となって上記の条件を満たし、ナノナイフ適応となったとは、かなりの奇跡だと思います。

待たずに治療を受けられたも奇跡です。

きっと、母の治療データは、日本でのナノナイフの将来に、お役に立てるはずです。


   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村



[PR]
Commented by momo at 2016-12-04 21:51 x
3年間、転移無く過ごされたんですね。すごく運の強い方です。みんなの希望になります。
Commented by roll1822 at 2016-12-05 22:03
はい。3年間転移がない事が、既に奇跡です。
いろんな事を試しましたが、一番効いているのは、本人の気持ちだと思っています。
明るく元気。とても前向きに生きている母です。癌になんて負けません!
だから、何とかしてあげたい、何とかなるかもしれない、と思ってしまうのです。
by roll1822 | 2016-12-03 22:21 | 膵臓がん | Comments(2)

2013年10月、母の膵臓癌が発覚。ステージⅣaですが、3年間元気に生きています。最新治療ナノナイフの経過を記録していきます。


by roll1822
プロフィールを見る
画像一覧