ナノナイフ後、山王病院での明るい入院生活2日目



ナノナイフ治療の次の日には、私は地元に帰りました。

子供が待ってるし、働かなければなりません。

手術が無事に終わり、術後も順調である為、安心して日常に戻る事が出来ました。

「待ってるから。元気に帰って来て。029.gif

不安はありませんでした。

母は、エレベーターの前で、笑顔で見送ってくれました。


術後2日目の夜・・・

 元気な母から電話が来ました。

 「今日M先生に、ナノナイフの優等生だなって言われたんだ~060.gif

 嬉しそうです。

 先生と看護師さんの話によると、術後にこんなに何ともないのは
 珍しいそうです。

 今日はポカリを飲もうと楽しみにしていましたが、
 血糖値が高い為にストップ、、、

 お茶で我慢です。

 ナノナイフは何ともありませんが、
 髪の毛が抜けるのがどうしても気になるようです。

 アブラキサン、休薬して3週間です。

 それでも、まだまだ抜けるのです。

 「毎日毎日、掃除のお姉さんに申し訳なくて・・・。」

 私は、容赦なく励ましますよ。

 「何のためにウィッグを買ったんだず!
   せっかく良いのを買ったんだから、抜けても大丈夫だよ!!」

 大丈夫!!
  
 抗がん剤が効いてる証拠!!



   ↓ いつもありがとうございます!いつも力を頂いています!
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村




[PR]

by roll1822 | 2016-11-30 00:03 | 膵臓がん | Comments(0)